RISO logo

よくあるご質問(FAQ)

お問い合わせの多い使用方法や疑問点をQ&A形式でご紹介しています。ご使用の製品を選んでご覧ください。


カテゴリ選択
全体
オルフィス GD
オルフィス FT
オルフィス FW
オルフィス EX
オルフィス X
リソグラフ MF935W
リソグラフ MF935 / MF635 / MF625
リソグラフ ME935W
リソグラフ ME935 / ME635 / ME625
リソグラフ MD6650W
リソグラフ MD6650 / MD5650 / MD5450
リソグラフ MZ970 / MZ770 / MZ730
リソグラフ SF939G / SF939
リソグラフ SF935 / SF635 / SF625 / SF525
リソグラフ SF935Ⅱ / SF635Ⅱ / SF625Ⅱ / SF525Ⅱ
リソグラフ SE938F / SE938 / SE638F / SE638 / SE628
リソグラフ SD6680F / SD6680 / SD5680F / SD5680 / SD5480
リソグラフ SD5630 / SD5430 / RZ670 / RZ630
リソグラフ SD5430L / RZ430
リソグラフ RZ977 / RZ970 / RZ777 / RZ770 / RZ737 / RZ730
リソグラフ 目的別サポート情報
理想かんたんパレットSP
理想筆耕職人のし Ver.3
理想筆耕職人のし Ver.2
理想筆耕職人会葬礼状 Ver.3
理想筆耕職人会葬礼状 Ver.2


よく利用されているFAQ
一覧
パソコンの文書をUSBメモリーに保存して本機で印刷するには、どのようにすればよいですか?
USBメモリに印刷データを保存するフォルダの作り方を教えてください。
原稿の一部や端が欠けてプリントされてしまいます。
インクボトル1本で、何枚くらい印刷できますか?
排紙側、本体内部(ドラム付近)で用紙がつまってしまいます。

  コンテンツID:2400
オルフィス FT > 仕様情報
 
オルフィス FWシリーズとFTシリーズの違いを教えてください。
 

新製品「オルフィス FTシリーズ」は、プリントスピードを従来FWシリーズの毎分120枚から140枚へと高速化し、生産性が向上しました。
データ展開の処理能力も強化し、写真やグラフ、多ページなどのデータ量が多い原稿でも、1枚目からスピーディーに出力できます。

プリントコストは、独自のカラープロファイルの採用により、A4フルカラー1枚あたり1.47円*、モノクロ1枚あたり0.41円*と経済的です。

また、大量プリントの生産性を高める豊富な給紙・排紙オプションも取り揃えました。給紙オプションの『増設2000枚給紙トレイ』を接続すると、本体の給紙トレイと合わせて最大4,000枚の用紙を積載でき、用紙補充時の印刷停止の頻度を低減します。『ORマルチフィニッシャーM/S』は、静音性と処理能力が更にアップ。オルフィスの高速性を生かし、後処理加工までスピーディに自動化できます。

 

* A4普通紙片面、RISO FTインク F使用時。カラーは測定画像にISO/IEC24712に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。モノクロは測定画像にISO/IEC19752に定めるパターンを使用し、ISO/IEC24711にならいRISO独自の測定方法によって算出。用紙代別。

この情報は役に立ちましたか?

上記内容または対応で解決しないトラブルや操作、その他お問い合わせにつきましては、左側メニューの[製品についてのお問い合わせはこちら]をクリックし、フォームまたはお電話でお問い合わせください。

コンテンツについてご意見・ご要望などございましたら、以下のフォームにご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
(※ご意見・ご要望に関しましては、システム上こちらからのご回答はできません)
いただいたご意見・ご要望につきましては、今後のコンテンツ制作・改善の参考にさせていただきます。

Copyright 2019 RISO KAGAKU CORPORATION. All Rights Reserved.